« ショッピングセンター屋上駐車場移動用アンテナ | トップページ | FT-891 »

2019年7月 1日 (月)

クリエイト218を188(18-28)に改造してみた

以前降ろしてきて放置してあった、21ー28MHzの3エレ八木を18ー28MHzに改造してみました。

本当は18ー24MHzにしたかったのですが、メーカー製トラップの影響はさすがで、他バンドにするには非常に不安定でした。

アンテナアナライザかかえて、何度も屋根を往復しても、28MHz->24MHzのモディファイが計算どおりに行きませんでした。

ラジエータでこれだとパラスティックエレメントをスッキリ動作するのは無理だとあきらめて、21MHzを18MHzのみにしたらすっきりしました。

こんな感じ

Dsc_0327_2

18MHz用の設計データがこれ

Image1

実測ビームパターンがこれ(実はまだ作りっぱなしでパラスティックエレメントの長さは調整していない)

188_fi_chart

最終SWRがこれ。

188-310cm

 

218オリジナルの21MHz/28MHzの各エレメントの共振点(実測)

De 21.5MHz/29.3MHz
RA 20.7MHz/28.5MHz
Ref 19.8MHz/ 27.3MHz

18MHz用の設計値の各エレメントの共振(実装)と想定長さ(フルサイズ)

De 19.6MHz 3.63m
Ra 17.9MHz 3.98m
Ref 16.9MHz 4.21m

24MHzをなんとかしようと、エレメントとコイル部を旋盤で削りだしまでしてがんばったのに残念でした。

各エレメントとスペーシングは、こんな感じ。

1828 

 

 

|

« ショッピングセンター屋上駐車場移動用アンテナ | トップページ | FT-891 »

アンテナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショッピングセンター屋上駐車場移動用アンテナ | トップページ | FT-891 »